CUTE MEでガマンしないダイエットを続けよう

ダイエットで失敗しないように

ダイエットで気をつけることを考える

失敗しない

CUTE MEが気になるという方は、今まで色々なダイエットに挑戦してきたという方も多いでしょう。
ですが間違ったダイエットはあなたから一生健康を奪ってしまいます。

 

誤ったダイエット法を認識して、体調と相談しながら焦らず徐々に行いましょう。

 

@単品ダイエットや短期集中の過度なダイエットが招く怖い症状

 

これらのダイエットは栄養バランスが極端に偏ります。
体が栄養不足に陥ると、肌荒れ・便秘・むくみなどだけでなく貧血や脱毛の原因にもなります。

 

近年若い女性の間で骨粗鬆症患者が増えているのも、ダイエットによるカルシウムなどの栄養不足によるものが多いです。

 

A過度なカロリー制限は痩せにくい体質を作る?!

 

カロリーを気にするあまり魚や肉などのたんぱく質や、油脂を徹底的に摂らないダイエットをする人がいます。
そうすると便となる原料が減るだけでなく、スムーズな排便を助ける油脂も不足するため便秘になりやすくなります。

 

またたんぱく質が不足すると、体が脂肪を燃焼しにくい体質になってしまいます。
実はこういった間違ったダイエットで痩せにくい体質になってしまうケースが意外と多いです。

 

B徹底的に汗をかいたら水分補給を

 

汗をかくこと自体は良いことですし、体を動かすことでダイエットにも効果が期待できます。
ですがサウナスーツを着たり、暑い中運動して汗をたっぷりかいた後は水分もしっかり取りましょう。

 

体重のことを気にするあまり水分が不足すると、肌が乾燥したり便秘になるだけでなく、熱中症やクモ膜下出血などを引き起こす場合もあります。


リバウンドしないダイエットのやり方は?

成功する

長期間に渡って食事制限を行う場合、注意することがあります。
それは停滞期と呼ばれる、順調に落ちていた体重が落ちなくなる期間に起こるリバウンドです。

 

リバウンドに陥りやすい食事制限ダイエット

 

食事を減らすだけのダイエットを長い間していると、基礎代謝カロリーも減ります。
基礎代謝カロリーというのは特に運動などをしなくても自然に使われるカロリーのことです。

 

基礎代謝カロリーが減ってしまう分を補うため、軽い運動などを取り入れ一日のカロリー消費量を増やさなければ結果として体重が増えてしまいます。

 

停滞期はチャンス!

 

停滞期はある意味ダイエット第一段階が成功したという証拠です。
あとはどんどんカロリーを燃やしていく体質に変えていくだけです。

 

それをせずに諦めてしまうと、体は今まで失った以上のものを取り返そうという反動が起きリバウンドにつながります。

 

ストレス大敵

 

結局リバウンドが起きるのはダイエットにストレスが伴うためです。
我慢を重ねるダイエットは体だけではなく心にも負担となります。

 

CUTE MEはこのストレスが少ないことがお勧めポイントでもあります。
ストレスを発散させながら、ダイエットを楽しむことのできる余裕を持てたら良いですね。

 

 

▼CUTE ME 公式サイトはコチラ▼

 



ホーム RSS購読 サイトマップ